×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マンダム親子(4)の言葉の意味

what's new

マンダム親子(4)の言葉の意味

マンダム親子(4)

金太郎とカン一が行方不明になった!! マンダム・金田は心配で食事も喉にとおらず、大金を使って金太郎を探す。
一方金太郎はお金の砂漠に迷い込み、さらに竜宮城に行ってしまう。
そこでカン一がお姫様にみそめられて…!! 金太郎は無事帰ることができるのか!?大金持ちの金持太郎はマンダムの方が多くお金を持っているのが悔しくてたまらず、とうとう金太郎の誘拐を計画する!! そんな中、カン一は金持太郎の娘銭子に一目ぼれ! 結婚を申し込んだ!! 「ごぶさたしました」ではマンダム親子と共に古谷先生本人も登場!!マンダム・金田は沢山の人を貧乏から救う為、怪傑ゼニマントとして困っている人たちにお金をあげ始めた。
そこにマンダムに人気が集まることを心配した金持太郎がやってきて…。
マンダムVS金持太郎の決着はつくのか!? お人よしマンダム親子の豪華ギャグコメディ完結編!まっ青な海、どこまでも続く地平線、陽光にうねる豊かな稲穂…。
昭和20年8月15日、敗戦の日、関東平野の片隅、千葉県匝瑳郡の田園地帯で少年・金太の青春がはじまった。
上村一夫が、自らの半生をモデルに描く感動の自伝的戦後史。
疎開先の関東平野の片隅で、戦後のひとときを小説家のおじいちゃんと暮らす少年・金太。
大の仲良し銀子との友情、二人だけの秘密、あかぎれとオチンチン、怪人黒マント、夜の闇にかいま見る大人の世界…。
金太が性に目覚めはじめた頃、椿咲く村に、再び春がやって来た。
小学校の入学式も、もうすぐだ。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60007328